株主代表訴訟

株主代表訴訟

株主代表訴訟

商法第267条によると、株主が会社に代わって取締役等の経営責任を追及する訴訟となっている。大和銀行米国ニューヨーク支店における巨額損失に対する株主代表訴訟においては、2000年9月20日に当時の役員11人に対して7億7

ホーム RSS購読 サイトマップ