内部統制の合理的な保証

内部統制の合理的な保証

内部統制の合理的な保証

内部統制は、業務プロセスの有効性と効率性・財務報告の信頼性・法令遵守に対して企業体が有効な手段を講じているかを判断する為の人為的なプロセスである。そのため、経営者が受け取ることができるのは合理的な保証(reasonable assuarance)になる。特に、非定型(プロセス設計外)、共謀・経営者(内部統制設計者)不正に関してはプロセス自体が機能不全になることが考えられる。

ホーム RSS購読 サイトマップ