国際会計基準

国際会計基準

国際会計基準

国際会計基準とは、国際会計基準委員会が設定した、世界各国の財務諸表を共通した基準で比較できるようにした会計基準である。

 

2000年には、各国の証券市場の監督をしている機関が集まった証券監督者国際機構が、証券市場においての資金調達時の会計基準の指針として承認しました。

 

現在では、国際会計基準審議会が国際財務報告基準を公表しています。

 

その背景には、資金調達やM&Aなど企業活動のグローバル化や、投資家が各企業の経営状況や財務等の情報開示を求めていることがあげられます。

ホーム RSS購読 サイトマップ