ゴルフ会員権

ゴルフ会員権

ゴルフ会員権

ゴルフ会員権とは、会員制ゴルフクラブを利用する権利である。

 

会計上では、市場で取引される金融商品として時価で取引されます。

 

ゴルフ会員権の時価が取得価額より下落した場合の減損処理に2つの方式があります。

 

1つは、株式方式であり、有価証券と同じように時価までの評価減を行います。

 

2つ目は、預託保証金方式であり、債権と同じように、回収不能見込み額に対して貸倒引当金を設定します。

 

税法上では、施設の利用権がある限り損金に算入することができません。

ホーム RSS購読 サイトマップ