ファブレス経営

ファブレス経営

ファブレス経営

ファブレス経営(Fabless Business)とは、自社で独自に企画・設計した製品を、他社に委託し製造する経営手法をいいう。

 

生産設備のようなストックをできるだけ持たない手法であることからフロー型経営とも呼ばれる製造業におけるアウトソーシングのひとつの形態である。

 

ファブレス経営のメリットは、@設備投資が最小限ですみ、景気変動の影響を受けにくい、A経営資源を開発や企画に集中できる、B身軽であり市場の変化に素早く対応できる、があげられる。一方で、ファブレス経営のデメリットは、@製品に関するノウハウが他社に流れてしまう、A自社内に生産現場の知識が蓄積できない、B品質や納期の管理が困難である、があげられる。

ホーム RSS購読 サイトマップ